So-net無料ブログ作成

「奴隷区」

「奴隷区」

今回はTLでは無いですがミステリーなのに大人な感じがしたのであらすじ紹介です

スクリーンショット 2015-09-10 1.13.51.png

「荒川エイア」は友達が付き合っていた「大田ユウガ」がゲイで友達の目の前で、男どうしでフェラチオをしているのを見せられて、衝撃的にフラレタと聞いて、話をつける為話し合いにのぞんだ。「エイア」は、ホモなら喫茶店のこの場でキスしてみせろとすごむが「ユウガ」は承諾せず、仕方なく喫茶店内のカップルはどんな組み合わせか確認していると「ユウガ」が「エイア」の答えに満足し、本当の事を話すが二人っきりでと井之頭公園のボ-ト乗り場で二人っきりでと要求してくる。

「ユウガ」はゲイではなく、彼女のゲップが許せなかったと説明する。その為に後を残さないように、ゲイのふりをしたと説明した。「ユウガ」は喫茶店の二人の関係がなぜわかったかと「エイア」に確認する。「エイア」はこと細かく観察した点をつなぎあわせて想像した事を説明すると、「ユウガ」は君みたいな人を探していたんだと「エイア」にSCM(スレーブコントロールマシーン)を説明し始める。SCMは歯の裏に装着して使用する器具で人の責任感を増幅させ他人の奴隷にさせる装置です。SCMを装着した物同士はお互いに反応しあうので、勝負することになり、勝負は何でもいいので勝った方は王様として奴隷を支配できるんです。

最初はネットオークションで安く売買されていたが、いまでは600万の値段がついています。「ユウガ」は安い時に二つ購入したが、今勝負すべき相手と出会った。「ユウガ」は万が一勝負で負けた時、「エイア」に勝った相手に勝負を挑み僕を開放してくれる仲間が必要でそれが君であると説得する。勝負に勝てる条件は知性と信頼そして行動力と度胸を持った仲間それが君だ「エイア」だと説得する。「ユウガ」は奴隷が欲しいのでは無く自分を試したいんだと説明する。これで、二人は納得し協定を結ぶ。「エイア」がSCMが真っ赤な嘘ならどうすると訪ねるとその時は300万(ユウガがエイアに預けたお金)で二人で事業でも起こそうと冗談を言って、説明書を良く読んでいてくれと頼み、二人は分かれる。「エイア」は後にこの出会いを悔むと思いながら別れる。
タグ:奴隷区
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。